スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
挨拶について・(その2)
           貴方が管理者だとして部下に管理者の貴方が
     挨拶をすればすかさず貴方を見て部下は挨拶を返してくるでしょう


                  しかし心のどこかで貴方を
              管理者として認めていない
           場合は挨拶と言う儀式を軽く扱ってくるはずです



    いつか間違いなくこの部下とは対峙する事になるでしょう、しかも管理者の
   貴方にとって精神的には不利な相手としてである(苦手意識が芽生えてくる)

  2008042801-01[1]

          挨拶を軽く扱ってきた部下の態度を黙認してはいけない
          態度を黙認すると、これから先、色々なケースにおいて
              管理者の貴方を軽く扱う態度に出てきます

         この様な態度をとる部下には二種類の原因があります
biz_021[1]biz_048[1]biz_047[1]
       他人が自分の上に立つ事への妬みや不服などの心理が働く

       管理者に洞察力があり厳しそうな管理者に対して自分自身を
         見透かされると思い警戒心から、たいした奴じゃないよと
         思い込みたくて舐めた態度に出てくる、どちらにしても狭量な輩です



                   挨拶は人間関係の基本です
                 職種を問わず大切な行為です

          叱る、褒める、注意する、教導が会社や上司の仕事です

[2008/01/25 13:14 ] | 未分類/雑言&戯言です | コメント(0)
<<介護用品以外で役立ったもの | ホーム | 挨拶について・(その1)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。