スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ケアマネジャー選びの条件
     介護計画は一般的にはケアマネジャーと利用者家族との共同作業で
    作成します、ケアマネジャーは基本的に利用者側が自由に選ぶ事が可能です

                         ◇

  ケアマネジャーは月に一度は利用者宅に訪問して現況を話し会う様になっています
     ところが必要以上の利用者を抱えて訪問をせず電話だけで済ましてしまう
            ケアマネジャーもいるとの事です、なので要注意です


  0101ケアマネジャー
             ケアマネジャーの選び方としては

   ★利用者宅に近くの人が良いと思います
          老人介護の場合何かあった時にすぐに来てもらえることが可能な
          距離がいいです

   ★利用者側の立場でもの事を考えてくれる人
          介護をビジネスとだけ捉えているケアマネジャーの場合は最初の
          人間関係が良いと思へても後々問題が出る場合があります

   ★情報を多くもっている人
          情報の少ないケアマネジャーはどうしても在籍している会社の
          サービスを強要しがちになりやすいものです=要注意
          質問しなければ情報提供をしないケアマネジャーがいるのにも
          困ります

   ★行政には多くのサービスがあります
          利用者の家庭環境など状況に応じた情報を利用者家族に提供
          してくれる人、行政のサービスにあかるい人

     人間関係が円滑に行くとケアマネジャーの訪問が気分転換になります
          我が家の場合はケアーマネジャーには恵まれていました

[2008/01/19 12:29 ] | 介護を通じて感じたこと | コメント(3)
<<挨拶について・(その1) | ホーム | 年齢からくる戸惑い>>
コメント
安部です。折返しのお返事有難うございます。

ニュータイガー8が執筆の「介護:気がついたらシニア」 については、僕のネット友でケアマネの人にも僕のリンクの所から拝読なさってますよ。

つまり、ケアマネジャー選びの条件に関してもそうですが、利用者さん側からどうしたら良いのか、逆の立場で考える教材でもあるのです。
[2008/01/23 00:43]| URL | abe107#mUrbDCB.[ 編集 ]

いや、こちらこそ訪問いただき
有難う御座います、

介護体験や自分が歩んだ経験を
息子に伝えたく始めたブログです
[2008/01/23 00:21]| URL | ニュータイガー8#-[ 編集 ]

時々ご訪問頂き誠に有難うございます。

かれこれ一年がかかりで、ぼちぼちと自分の体験談を交えて綴れる日記になりました。
[2008/01/22 23:40]| URL | abe107#mUrbDCB.[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。