スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
介護事業は本物であってほしい
   利益追求が過剰になれば悪徳商法と成り下がってしまいます、そこには
         利用者気持ちの入り込む余地さえなくなってきます

0105フラワーその13-a
全国に介護サービスを展開した
コムスンは不正請求問題の
発覚から介護事業から撤退
しました

コムスンの企業方針は24時間
365日体制のサービスです

コムスンの評判は介護保険の
最初からよくありませんでした
だから利用する事はありません
でしたが

コムスンの基本方針は魅力の
ある姿勢だとは思います

                 結局は介護サービスを受けるにあたって
           日曜日の体制があるステェーションを探す事になりました

 of5-21.jpg

    現実は日曜、祭日、年末12/26~1/3年始は休みのステェーションばかりです
                   本当に困りました、参りました

    大半のサービス産業では一年中営業しています介護事業も一年中営業できる
      企業体質を備えてこそ真の福祉産業として発展していくものと思います

[2007/11/02 10:19 ] | 介護を通じて感じたこと | コメント(0)
<<昨今の不正摘発で思う | ホーム | 最悪の出来事>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。