スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
最悪の出来事
          訪問看護師さん、ヘルパーさんには、お世話になりました
          心から感謝しています素晴らしい職業だと思います



         残念なのは最悪の看護師、ヘルパーも存在するのです
     思い出すだけでも怒りが込み上げてきます,ここに素直に書き込みます

0101素材の18

   いつもイライラしている年配の看護師さん聞くとその方は高年期障害だそうです
     或る日その看護師さんが帰ったあと母の介護ベットが作動しなくなりました


     ベットの修理依頼を頼みました、ベットの故障ではなく、ベット側の電源の
                 元線がイタズラで抜けていたのです


   メーカーに言わせると自然に抜ける事はないそうです、自然に抜ける様な所に
                差し込み口は設計上つけてないそうです

 0101介護ベット


     不思議な事にその看護師はそれ以来私の家には来る事は有りませんでした
    また床づれ防止の為に使用していた空気マットの栓が抜かれたこともありました
     
  
      私が不愉快な気分にさせられる事はまだいいのですが残りの人生が
            少なくなった利用者(老人)は大変辛いことと思います


[2007/10/30 09:52 ] | 介護を通じて感じたこと | コメント(0)
<<介護事業は本物であってほしい | ホーム | ヘルパーのAさんと偶然>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。