FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
特養老人ホームの出来事(1)
      ある日、利用者家族のAさん(女性)が私に施設
                          不満について話かけて来たのです

     Aさんは話の内容は私に代表として施設に訴えてほしいとの事でした

  0820フラワーセンターの17
       私は以前から施設への苦情などは施設長に直接話をしていました
            施設長に苦情を伝えたら直ぐに改善されるのですが
                一週間もすればまた元に逆戻りなのです

       残念な事に運営上のチェック機能が組織として働いていないのです
           何度も同じことを施設長に話すのも精神的に疲れます

  花2
           施設側との家族会でAさんは苦情どころか、こんな提案を
      お世話になっている施設責任者の方達に何かプレゼントをしませんかと
                 この時は出席していた私も驚きました

           この様にAさんは施設に対してと利用者家族に対しては
                      二枚舌でした


  0101さくらライン2

      その後のAさんはと言いますと陰では施設批判を繰り替えしていましたが
             自然とAさんの近くには人が寄り付かなくなりました
              まぁ色々な人がいますネどちらにしても疲れます

[2007/05/13 00:30 ] | 介護を通じて感じたこと
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。