スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ぶどう膜炎と網膜症(1)
             ”6月にぶどう膜炎網膜症を患い”
             悲しいかな写真どころでは有りませんでした

       ぶどう膜炎と網膜症は重度になれば失明の可能性さえあります

庭の花1029の1

     今月の検査では手術の必要性はないとの事で少しほ~としています
  ぶどう膜炎と網膜症を患って目の大切さを感じています、やっぱり眼は怖いです


          私は自分から<蛍光眼底造影検査の依頼をしました 
   医師はそれで安心出来るのでしたら、との事でした、そりゃ安心したいです

わが家に咲いた花

      来月の初めの頃に、その検査を受けます、私は病院は苦手ですが
    やはり健康を考えれば、きちんと検査をしておこうと思える様になりました

   仕事と両親の介護が終わり花の美しさが分かった今、いつまでも花の美しさを
          見ていられる様に健康でありたいと心から強く思います


[2008/10/29 13:25 ] | 健康/サプリ | コメント(2)
<<ぶどう膜炎と網膜症(2) | ホーム | 阪神タイガースへの想い>>
コメント
あくしゅさんへ

コメント有難う御座います
あくしゅさんのブログでの花の写真いつも見ていますよ、
手振れ防止付きのマクロレンズ高かったでしょう
私も花はマクロレンズをつかいますが、残念ながら
手振れ防止機能はついていません・・・チョットけちりました
本当に集中力が必要です、そこがまた楽しいです、
本当に元気で有りたいものです、
[2008/10/29 19:58]| URL | ニュータイガー8#-[ 編集 ]

 気持に余裕がなければ、美しいものにも美味しい物にも、気が付かないかもしれません。
私も花の写真を写していますが、花は神秘的です。
写真は出来るだけ、マクロ機能を使っていますが、神経を集中する訓練の必要を最近感じています。いくら手ぶれ防止をONにしても、微妙に震えてピントが合ってない写真が・・・・・・(増えました)
 これからも元気でいましょうね。
[2008/10/29 14:58]| URL | あくしゅ#-[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。