スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
親父との思い出
 今日は寿司が食べたくてしかたありません寿司屋に行くと食べ過ぎる
  可能性があるので出前を頼む事にしました
              ところが残念な事に8月末で廃業したとの事でした


 寂しい気持ちが込み上げてきました、こんな気持ちが何故なったのだろう
 すぐに浮かんだのが今は亡き親父の顔でしたまだまだ親父が元気だった
        ころに一緒に寿司を食べに出かけた時の事です

寿司アイコン2A寿司店に入りカウンターで二貫ほど
食べたあたりで、父は食べなくなりました

親父は
目で私に《出よう》と合図を送ってきたのです
多分ネタの悪さのことだと気づきました


 表に出たらあんなネタをよくも出すなと、そして他の寿司屋に入る事になりました
          今度は気にいってくれたらしく嬉しそうに食べてくれました

   その時の二人は大人や親子と云うより体育会系の先輩、後輩の様な気分の
       二人でした、この時、親父が人生について色々と話してくれました

        親父の話は、とても興味をもてて時間を忘れてしまうほどでした

0101炙り寿司 の10101寿司の2

        ゆっくりと食事をしながら父親と男同志のお喋りも楽しいものです
    この時、親父が76歳で私が50歳の時です、いつか私の体調が改善された時に

     家族とは別に息子と二人でその同じ寿司屋に行ってみるつもりでした
       その時は息子と二人で酒を飲みながら人生談話をしてみたいものです


[2008/09/08 14:36 ] | 未分類/雑言&戯言です | コメント(4)
<<拘束パジャマの思い出 | ホーム | 体調管理のその後(2)>>
コメント
小紋さんへ

コメント有難う御座います、私は寿司が大好きです、
最高6日間連続で夕飯に寿司屋に行った事があります
[2008/09/10 21:53]| URL | ニュータイガー8#-[ 編集 ]

Kたんさんへ

コメント有難う御座います
息子は今、仕事の関係で東京にいます
家に帰って来たら一緒に両親の墓参りに
行きたいと思っています
いい思い出を作って行きたいと思います
[2008/09/10 21:47]| URL | ニュータイガー8#-[ 編集 ]

 美味しいおすし屋さんは うれしいですね。
 寿司の好きな親を連れて 時々いくんですよ。
[2008/09/10 19:15]| URL | 小紋#-[ 編集 ]

お気持ち、凄くわかります
残念でしたね、、
まだ他にも、おもいで作り、してくださいね!!
[2008/09/10 08:36]| URL | kたん#-[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。