スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
あ~大変だ、どうしょう
   おふくろの朝食の準備をしていた時です母親の部屋から物音が!
     急いで部屋に行くと母親が介護ベットからちていたのです


    状況は上半身と右足がベットの下で左足がベットの柵にひかかって
  宙ぶらりん状態ですあ~大変だ、どうしょう一瞬パニックです
  私は慌てて母親の体を支えましたが、すごく重く感じ腰が爆発しそうです
            0101金魚の素材1
   なんとか力をだして母親をベットの上に戻さなくてはとところが私の左手は
   おふくろの首から頭のあたりを支えている為ほぼ右手だけの力が頼りです
            結局は役にたたず救急車を呼ぶことに

          1108介護2
   救急車が来るまで、おふくろ頑張れと励ましながらおふくろの体を支えていました
       左足が骨折の可能性があるとの事なので救急車で病院に行きました

     病院での話しでは長く寝たきりの状態が続くと、ある日自分は歩けるのだと
       錯覚をおこしてベットから降りようとするそうです骨折は大丈夫でした

          7年間の介護生活のなかで母親は2度ベットから落ちました


[2008/05/12 10:33 ] | 介護を通じて感じたこと | コメント(2)
<<美しい言葉はいらない | ホーム | シニアの時間/5月8日鎌倉に>>
コメント
コメント有り難うございます
[2009/07/30 19:53]| URL | ニュータイガー8#-[ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2009/07/05 10:52]| | -#[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。