スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
辛い思い出・・・取引先のA部長
              
         現役時代取引先の営業部にA部長がいました

   同じ世代と言うことから気があい
              互いに月2回づつ接待を自然とする様になりました


    A部長は営業部のわりには暗い雰囲気の人で冗談は話しませんでした
        見た目もおとなしく、笑顔もありません、しかも話しべたです

0101素材の17

      ある日、私は彼に失礼とは思いながらも彼の持つ暗い表情について
         聞いてしまったのです、すぐに私は聞いた事に後悔しました


0101素材の16
しかし彼は悪びれず私に
その理由を話してくれました

彼の眼は少し涙眼になって
いました12年ぐらい前の
ことですが今でも彼の表情が
脳裡から消えません

彼は男3人兄弟の末っ子です
彼が34歳の時に母親が倒れ
たのです、それ以来寝たきり
状態になったそうです

二人の兄達は末っ子の彼に
おかあさんの介護を押しつけ
たのです

    彼は婚約者がいて結婚生活の準備にマンションを購入したばかりの時です
               重度の母親を彼が介護をする事になったら
            婚約者は自信がないと言って去って行ったそうです

  resize[1]

      彼はそれから8年間寝たきりの母親を働きながら在宅介護したのです
            会社と会社の仲間が介護に協力してくれたそうです
               介護が終わった時彼は42歳で独身です
           これからの時代このようなケースが増えていくのですネ


    両親の介護が終わり彼に電話をかけたのですがバブル崩壊の影響なのか
         会社はなく、自宅もその番号は別人に変更になっていました


   
[2008/05/06 19:24 ] | 介護を通じて感じたこと | コメント(8)
<<シニアの時間/5月8日鎌倉に | ホーム | ピントがあまい>>
コメント
saotyさんへ

コメント有難うございます
saotyさんの仕事へのポリシィーは素晴らしいです
働いて行く上で色々な出来事があると思いますが
今のポリシィーを貫いて下さい
頑張れsaotyさん、私もこれからのセカンドライフを
頑張ります、これからも宜しくお願いします
[2008/05/11 18:51]| URL | ニュータイガー8#-[ 編集 ]

男性お一人での介護は
本当に大変だと思います。
私も仕事柄、そのような方たちに
お会いしますが、皆さん介護の負担を
一人で抱え込んでしまうように思います。
そういう方たちの心の負担を少しでも
軽くできるように、ご家族がほっと一息つける
時間がもてるように、少しでもお役に
立てればいいな、といつも思いながら
仕事をしています。
[2008/05/11 15:30]| URL | saoty#-[ 編集 ]

tetsuhartさんへ

コメント有難う御座います
私は私以上に寝たきりの母の方が辛かったと思い
母が少しでも幸せを感じてもらえる様、日々努力しました
辛いと言われるこの時期できるだけ多くの幸せを
お母さんに与えてあげて下さい、
私は子供の頃、決していい息子ではありませんでした
その代償だったのかと思う時があります
介護頑張ってください
[2008/05/10 04:57]| URL | ニュータイガー8#-[ 編集 ]

こんばんわ。初めてお邪魔します
こんばんわ。訪問者リストよりお邪魔してます。
介護を長年、していると、半分ノイロ-ゼに
なりかけますね。書かれているとおり、人格や
顔に疲れは出ると思います。私の顔は大丈夫
でしょうか?7年間はかなり、肉体的にも、精神的にも、おつらかったでしょうね。私もタイガー
さんよりは若いですが、最近、持病の腰がつらい時があります。2年前に父を看取り、いまは
母を介護中です。金銭的にも介護ホームなんて
絶対ムリです。まあ、そんなところに入れる気は
全然ありませんが。3ヶ月前、母が脳梗塞になり、現在は車イスでデイサービス通いです。
出来るだけ、幸せな日々を残された時間、一緒に過ごすつもりです。まあ、未婚、独身だから
出来ることですが。では・・・。ご訪問ありがとうございました。
[2008/05/10 01:45]| URL | tetsuhart#-[ 編集 ]

小紋さんへ

鎌倉の円覚寺に散策に行った時に掲示板に歩ける事に感謝しましょうと書いてありました、
親の介護をしなければ、この言葉が心に沁みて来なかったと思います、
私は歩ける事に心から感謝します、 小紋さん、おかあさん頑張ってください
[2008/05/08 23:06]| URL | ニュータイガー8#-[ 編集 ]

かんがえさせられる お話です。
がんのホルモン剤もらい、  頭皮が赤いので皮膚科
今日二軒 母を病院に 連れて行きました。
でも あるけるのでありがたいです。
[2008/05/08 17:33]| URL | 小紋#-[ 編集 ]

あいづのふくしさん

介護が終わった今でも良くやれたと思います、もう同じ事は出来ません
介護が終わって2年がたちますが、色々と後遺症もでています
これからの人生は私にとって社会復帰なのかもしれません、
今言える事はとことん自分ひとりで抱え込みました・・すごい孤独感でした
・・・あいづのふくしさん、期待しています、頑張ってください
[2008/05/07 00:24]| URL | ニュータイガー8#-[ 編集 ]

お邪魔いたします。
私も仕事柄、男性一人で介護されていた方々を知っています。寝たきりの奥さんの介護をする旦那さん、母親の介護をする息子さん、中には、両親を介護されていた方もいらっしゃいました。皆さん自分ひとりで抱え込み過ぎているのでは?と心配になったこともあります。
福祉の仕事に携わる者として、介護されている方の介護の負担を軽減するだけでなく、少しでも精神的な負担も軽くできるようにお手伝いすることが役目であり、その役目を果たせるように精進していきたいと考えています。
[2008/05/06 23:25]| URL | あいづのふくし#-[ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。