スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
今年もやってきました・・・御殿場プレミアムアウトレット
昨年と同じ時期にここ御殿場プレミアム・アウトレットにやってきました
北米の町並みをモデルにした、このアウトレットには
210のブランドショップがあります

御殿場4
御殿場2
驚いたことにアディダスの全商品がタイムセールでレジにて50%引きでした
今回はコンデジでの撮影です

御殿場5-2
 今年は朝早く家を出発(am7:00)しました
 渋滞を予想したのですが、とても順調で
 オープンの10時より、かなり早く着くよう
 なので途中のインターで休憩をとりました

 昨年の経験から言えることですが
 ここのアウトレットは男性ものがすくなく
 女性もののショップが多く目につきました
 今回はどうも女房殿のお供だけになる
 可能性がしてなりません(^。^)

 それにしても駐車場にはつぎからつぎと
 開店前なのに多くの車がはいってきます

私の好きなアルマーニやドルチェなどのショップがありましたが今回は
見るだけにしました"^_^" やっぱり予想していたとおりの結果に

御殿場3
開店から1時間ほどたった頃、混んできましたが敷地が広いので
以外と気になりませんでした(12/26)
御殿場6

この記事が年内最後の更新になりました

毎回応援の拍手ボタンを押してくださる方、温かいコメントをくださる方
私自身ブログ更新の励みになっております、ここに心より感謝します

来年の再会を願って是非良いお年をお迎えください

スポンサーサイト
[2013/12/30 10:37 ] | 神奈川を散策 | コメント(17)
400万球のイルミネーション
最近はあまり撮ってなかったイルミネーションの撮影を
神奈川県は相模原市にある さがみ湖リゾート

カタログより

ここのイルミネーションはさがみ湖イルミリオンといわれ
関東最大級のイルミネーションイベントです

相模湖3
写真をクリックで画像が大きくなります
相模湖5

手前の黒い人影と比較していただけるとスケール的なものが理解していただけると
400万球の輝きが夜の森の中で圧倒的なスケール感で光り輝いています

相模湖8

最近は球数もどんどんと増え益々派手になり、より綺麗なイルミを楽しめます
なんと言っても400万球ですから

相模湖12
相模湖16
 おまけの1枚 UFOイルミ (実物はけっこう大きかったです)
相模湖2

光の宮殿を中心としてイルミの演出を楽しめます園内の起伏や斜面を活かし
都心では味わう事の出来ない幻想的な空間とでも言うのでしょうか
そのせいか若いカップルの多いこと


らいん4

実は今回三脚を持たず一脚での撮影のため
半分近くはブレてしまいました(^。^)
年内は、あと一回更新します

[2013/12/26 16:18 ] | 神奈川を散策 | コメント(8)
消えた富士山でした
富士山を撮りに
ここ新倉浅間神社からは富士吉田市を一望することができ
富士山と五重の塔が一緒におさまる絶景ポイントです

ところが山梨に入った頃から空は曇り雪が降り始めました

fujisan5p (1)

雪は、あぁ~というまに10cmは積もり足元がすべる状態でしたが
それでも私たちは撮影ポイントにむかう長い石段を歩きます


撮影ポイントに入り富士山の方向を観ると雲と雪だけで
富士山の姿は観えません
senngenn.jpg
参考までに晴れた日に観える富士山と五重の塔です

次に向かったところは花の都、ここからの富士山はこの時期
太陽が富士山の上に沈むダイヤモンド富士を観ることができる
ポイントですが、ここもまた雲と雪だけでした(T_T)~~~
evt_0100009001[1]
ここでもまた参考までのダイヤモンド富士です

fujisan5p (2)

花の都の温室で胡蝶蘭を撮って帰ることに晴れ男の私ですが
こんな日もあるんですね<(_ _)>

[2013/12/22 10:03 ] | 旅行とスナップ | コメント(7)
紅葉をもとめて京都に(5)・・・常寂光寺と二尊院
常寂光寺

写真をクリックすると画像が大きくなります
京都40

常寂光寺は山門をくぐると石段が続き、その雰囲気は風情ある古都を楽しめ
紅葉は艶やかなグラデーションを愉しむことができました

京都44

境内全体を埋め尽くすようにモミジが色づいています京都屈指の紅葉の
名所でもあり、また常寂光寺には何故か塀がないのです

二尊院

京都45
京都46

本尊に釈迦如来と阿弥陀如来の二尊が祀るため二尊院と呼ばれています
ここは紅葉で敷きつめられた参道が続き紅葉の馬場と呼ばれる名所です

紅葉のこの時期は常寂光寺と二尊院は外すことのできないスポットですね

京都タテ5京都タテ7京都タテ9

今年もあとわずかになりましたボチボチと年末に向けて色々と整理をしていこうと

テレビであちらこちらのイルミが紹介され、それぞれが賑わっているようです
今年はまだ一度も行ったことのない相模湖のイルミを観にいく予定です
タイトルが紅葉つづきなのでコメ欄は今回閉じています

[2013/12/16 15:35 ] | 旅行とスナップ
紅葉をもとめて京都に(4)・・・天龍寺
結局私たちは前回の京都旅行と同じ嵐山界隈に歩を進めました

1108紅葉ライン2

嵐山といえば台風18号によって冠水し大被害にあったところで
渡月橋がすごい水害にあうシーンが報道されたので御存知でしょうが
今では完全に元の状態に復興していました


京都38

嵐山界隈では天龍寺世界遺産に登録されています
天龍寺の庭園はとても美しく日本に数ある中でも名園と言われており
京都に来た時は観ておく価値はあると思います

京都37

夢中になって写真を撮っている外国の方を多くみかけました
ひょっとしたら私たち日本人より日本庭園の美しさを強く感じているのでは

京都39
紅葉4

今年の京都は台風18号の影響で例年の紅葉よりやや色彩的には
今イチとの声が周りからチラホラと聞こえてきましたがやはり世界に誇る
観光地だけあって雰囲気だけでも充分楽しめました

定番の散策路・竹林の中をとおり常寂寺~二尊院へと

[2013/12/12 12:33 ] | 旅行とスナップ | コメント(5)
紅葉をもとめて京都に(3)・・・東福寺
東福寺の通天橋

東福寺の通天橋は仏殿から開山堂に至る渓谷に架けられた橋廊で
この通天橋から見える楓を通天紅葉と呼んでいます
 写真をクリックで画像が大きくなります

京都35

紅葉がとても美しいこの時期に東福寺では拝観を通常より30分早い
8時30分で通天橋や庭園の拝観ができるようになっていました
それでも行列ができるほど観光客でいっぱいでした

京都34

一番上の写真ですが朝一番で行ったのですがすでに通天橋は人で一杯です
通天橋と紅葉の構図を撮りたかったのですがカメラのまわりは人人で
とても撮りずらくカメラを持ち上げてその方向に向けて
適当にシャッターをきりました(^。^)

京都32
京都33

これは予想以上の人でタイや中国人らしき観光客の多さにもびっくり
この時期の京都では平日でも20万人の観光客だそうです(驚)
これが土日になると大行列が予想されます

toufukuji.jpg

何しろものすごい人で写真がうまく撮れません(^。^)難しいですネ
写真を撮るポイントもよく似ているため余計こみ合います

紅葉写真を撮る予定が人を見に行ってるのではないかと思うほどです
これでも朝一番で拝観予定を組んだのですが
考えることは皆おなじで、すでに行列でした

[2013/12/07 14:20 ] | 旅行とスナップ | コメント(6)
紅葉をもとめて京都に(2)・・・銀閣寺
運動に入れ込み過ぎたためか免疫力が少々落ちたのか
珍しく風邪気味で更新が遅れて申し訳ありません"^_^"<(_ _)>


さぁ~南禅寺から哲学の道をとおり銀閣寺にむかいます

京都6

哲学者、西田幾多郎がこの道を散策しながら思索にふけったことから
この名がついたと言われています

京都タテ4
 哲学の路
思索の小径と呼ばれたのが、いつしか
哲学の道と呼ばれるようになり
日本の道100選にも選ばれている散歩道です

春になれば関雪桜の桜並木としても有名です
道の両側に何軒かのカフェを見かけ
こんな雰囲気なところでコーヒーを一杯飲む
のもいいかもしれませんネ

それとも寒さを感じるこの時期は湯豆腐ですか
そう湯豆腐屋さん行列ができていましたよ


哲学の道を20分ほど歩くと銀閣寺にたどりつきます
京都22
京都23

銀閣寺の庭園 それは砂の庭園がなんともいいようのない素晴らしさです
美しい砂の庭園は見ているだけで心が落ち着くはずです

京都24
おまけの一枚(哲学の路でみかけた光景)
京都21

金閣寺と比べると艶やかさはありませんが銀閣寺なりの趣を感じると思います
京都でのプチ旅行はまだまだ続きます撮影時期11/19

ちょっと気になるのがカメラの調子が悪いのではと
旅行期間中もちこたえてほしいな~

[2013/12/03 13:15 ] | 旅行とスナップ | コメント(8)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。