スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
花のセレブ薔薇
         大船フラワーセンターで撮影した写真を五月中にはブログに
                 載せたかったのが薔薇の写真です

        花のセレブ薔薇と呼ぼうか花の女王薔薇と呼ぼうか
               
0522-OFS3の1

   大船フラワーセンターでの薔薇の撮影としては1週間ほど遅かったみたいです
       
0522-OFS3の2

      ここフラワーセンターでは色々な品種が一気に咲き目移りしてしまいます♪
         だから私は薔薇を撮りながら”薔薇園””2周”しました
       薔薇に限らず花の写真を撮る場合は園内を何度も回っても飽きません

0522-OFS4の2
薔薇に関しては、こんな話が
ローマ人は
一輪の薔薇を天井に吊るし
その下で話した事は
一切秘密にする約束ごとが
あったそうです

ヨーロッパではバラの下で
という言葉は秘密にという意味
で 今も残っているそうです

こうして薔薇を眺めていると
薔薇は色が豊富ですネ
そんなことも魅力のひとつだと
思います

老若男女を問わず魅了して
やまない薔薇には
人を引き付ける不思議な力が
ありますよね♪

          ただ残念なのはあまり種類が多くて名前を覚えきれませんでした
               読み慣れない名前が多くて(-_-;)お恥ずかしい

 0522-OFS3の3

           覚えていた薔薇の名前はプリンセス ミチコ、マサコでした
       今回の写真は構図も考えず、ただ綺麗だなと思って撮ったものです

 ライン
                 実は薔薇は色や形状によって違った
            花言葉があります赤は愛情・情熱 ピンクは温かい心 
         赤白班入は満足黄色は嫉妬・誠意のなさ・白は純潔・尊敬です


スポンサーサイト
続きを読む
[2010/05/30 17:12 ] | 湘南/鎌倉を散策 | コメント(27)
いつが一番の幸せですか
                     昨日の地方版の折込新聞に
             貴方の幸福度チェックなるものが載っていました


                  それを読んでみて、ふっと思ったのが
       自分の幸福度の一番高かった時期(年代)は何時だったのかなと

   0522-OFS1の2

                    そう言えば父が元気だった頃に
        親父は何時の時が一番人生で楽しかったと尋ねた事がありました

0522-OFS1の1
父 「大学二年の時かな」
私 「その頃は戦争中で大変な時期
   だったのでは・・・」

父 「あの頃は皆の気持ちが同じ
   方向を見ていたからな」

父 「かぁさんと知り合った頃かな」(笑)

 父は大学二年の時に学徒出陣で
   戦争に出兵しました
   ある意味では余計な考えが必要
   なかったっかも知れませんネ

       シニアと言われる年齢になった私ですが私の場合は何時の頃かな?
              はっきり言えるのは中学時代と30代の頃です

    中学時代は色々な高校から野球で話があり自分でも将来はプロを夢みていました
            結局は夢で終わりましたが楽しい夢を見る事ができました

   0522-OFS1の3
          30代は仕事が軌道にのり全ての企画が成功をした時期でした
             しかし言えるのは全てに代償が必要だと言う事です
             息子の誕生と家が完成した時も大変嬉しかったです
   
   0101さくらライン2

                 この記事を書きながら価値感は違うが
         "これからの人生を一番幸せになれるようにしなくては"と思った



[2010/05/27 10:33 ] | 若い頃と最近の私 | コメント(28)
パワースポット
          5月18日 ブログツワーをしていてパワースポットの記事を読み
          何故か富士山を観たくなりました目指すは山梨県南都留郡


          富士芝桜まつり往復237kのドライブです

  0518富士芝桜まつり

       パワースポットとは気持ちの良い場所、最高の場所、気分がよくなる場所
           癒される場所です、賞賛の言葉や感激の気持ちが集まります

   0518富士芝桜まつり7

               富士山は古来より日本人の心のよりどころです
               私の拙い文章よりは写真でとくと御覧ください

                   クリックで拡大します
0518富士芝桜まつり40518富士芝桜まつり50518富士芝桜まつり6

         多くの人たちに長年にわたり畏敬の念をもって崇められている場所
              日本で一番のパワースポットは、ここ富士山です

   0518富士芝桜まつり8
    
      ベンチに座り温かいコーヒーを飲みながら芝桜の鮮やかさと霊峰富士の姿を
          眺めていると確かに気分も良くなり癒されているのが分かります

   0518富士芝桜まつりスケープ1

         富士山を眺めていると清浄な空気感に心に清々しさを抱くことでしょう
               雄大さからは大らかな気分をもらう事が出来ます

                  富士山が誕生したのが今から一万年前
              その後幾度となく噴火を繰り返し今の姿になりました

           日本人は縄文時代から一万年も富士山を眺めてきたのです
          きっと富士山には、さまざまなパワーが秘められているのでしょう


[2010/05/24 09:40 ] | 神奈川を散策 | コメント(36)
ブログの更新
       ブログ更新をと思いパソコンの前に座って30分が経っています
         今日午前9時40分からブログ更新準備を始めることにします


           今回の記事に挿入する写真は既に保存してあります
               いつもながら記事と写真の関係はありません

   0516マクロ6

          ブログ更新に私の場合は毎回二時間近くもかかってしまいます
           皆さんは更新にどれ位の時間がかかっているのでしょうか


         今朝訪問履歴を見ると約1ヶ月ぶりに寄って下さった方がいました
                 なんだか意味もなく嬉しい気分になりました 


   0101文房具素材6

       私の場合は、ほぼ毎日2時間はブログツアーを楽しんでいます
       写真、ライフ、日記、料理、趣味、情報、家庭生活、文学、詩と様々です


          写真は手持ちでリビングの花をマクロ撮影です・・・絞りF2,8
         こうして写真を眺めてみるとピントがあまいです三脚が必要でした

   0516マクロ2_edited-1

      コメントでは「お見舞い」「励まし」「祝辞」などの投稿がどうも苦手です
        若い頃からそうでした気の利いた言葉で話す事が苦手なタイプです

        性格は器用ではなく不器用なのに何故か友人、知人、家族でさえも
           私の事をそうは思っていません、そこが不思議なところです

            
[2010/05/20 12:45 ] | ブログ一般 | コメント(42)
不安がよぎりました
         昨日記事の更新の準備をしながらカメラレンズのキャップを
          外そうとしたところ右手の指先ガタガタ震えました


      左手では簡単に外す事が出来るのに右手は何度しても震えがきます
          ひょっとしたら脳梗塞かと思い不安感を覚えました

0427フラワーセンター1_edited-1

         病院に行く前に少し様子を診て見ようと思い、水とサプリを
         飲み横になりました、多分1時間ほど眠っていたと思います

0427フラワーセンター23

         もう一度カメラレンズのキャップを外してみようと思いました
            あぁ~今度は大丈夫でした、なんだか一安心です


               父が脳梗塞で母が心筋梗塞を患いました
          だから私が脳梗塞を患う可能性は極めて高いのでしょう

0427フラワーセンター22

         私は血糖値のコントロールが必要なので体重管理をしています
           煙草も9年前に止めました、お酒も月に一度か二度です
            生ビールを1杯か2杯ぐらいしか今では飲みません

             改めて健康管理の大切さを強く感じた日でした                
                これからも健康管理は続けていきます


続きを読む
[2010/05/17 14:55 ] | 健康/サプリ | コメント(32)
交流戦が始まった
        ついにしみにしていたセパ交流戦が昨日始まりました
           対戦相手はパ・リーグで現在不調の日ハムです


           甲子園での開幕という事もあり、負けられない初戦です
        そこで交流戦に強い久保の先発となりました当然ですが交流戦で
                   優勝する為には大事な初戦です

0427フラワーセンター24
今年の阪神はトップレベルの
打線を擁しているチームです
当然ながら相手側からの
マークは相当きつくなる事は
想像ができます

初戦の対戦相手の投手は
新助っ投のケッペルです
オープン戦でみたのですが
実力は日本向きの投手です

150キロを超える速球に
手元で動く球を投げる本格派
右腕です初戦は甲子園から

勢い付ける為にも大切な初戦
結果は残念ながら
日ハムに負けてしまいました

       今年の阪神は何処からでもホームランの飛び出すお祭り形の打線です
            それだけに負けていても中継からは眼が離せません

 0427フラワーセンター27

       城島選手のリードですが稲葉選手に対してストレートを続けて投げて
       本塁打されてしまいました今シーズン何度となく見かけたシーンです

 0118ブラゼル1

      城島のリードはさておき、この男ブラゼルのホームランは凄い飛距離です
       まるでピンポン球のようです、ひょっとしたら今年はホームラン王に?

       でも今年はハラハラドキドキではなく楽しく試合が観れています(^。^)
            今回あくまでも私の独り言なので申し訳ありませんが
                  コメント欄は閉じにしていますm(__)m



[2010/05/13 10:40 ] | 虎党:阪神タイガース
小室山つつじ祭り
    5月4日朝のテレビで伊豆小室山公園のツツジが紹介されていました

          山そのもがツツジで赤く染まった迫力ある映像です
     車にするか電車にするか迷ったのですが女房殿の希望で電車で行くことに
0504小室山その1のA

     昨年は箱根の、山のホテルのツツジを観に行きましたが今年は小室山公園に
         伊豆小室山公園は標高321mの小室山を中心とした自然公園です

   0504小室山その10_edited-1

           やっぱり電車が正解でした公園の駐車場はどこも満車です
         麓から美しい草原のある山頂までは観光リフトで登る事ができます

0504小室山その10504小室山その160504小室山その2

      行列の隣りにも行列がソフトクリームの売り場です飛ぶ様に売れていました
          老若男女関係なくソフトクリームを食していました、私はNGです
             女房殿は私に御構いなく美味しそうに食べていました

   0504小室山その14_edited-2
                   クリックで拡大します
   0504小室山つつじ祭りpage

        本来ならパノラマ展望台からは相模湾の伊豆七島が見えるはずでしたが
      晴れなのに空は濁り霞の中でした360度の景観を楽しむ事が出来ませんでした

          小室山のふもとは、春に丘の上に赤いジュータンを敷いた様に
                咲乱れる40種10万本のつつじは圧巻でした


続きを読む
[2010/05/10 10:42 ] | 神奈川を散策
若葉と藤(3)
       前回の記事の内容は4/30でした残念な事には今一歩でした
            あれから一週間がたち、藤はどうだろうと思い

        朝食を済ませて直ぐにカメラをもって親水公園に行きました

0506親水公園2
               クリックで拡大します
0506親水公園10

         引地川親水公園は引地川沿いに広がる広大な公園です
         芝生広場もいくつかあり、どれもかなりの広さがあります

0506親水公園10506親水公園30506親水公園7

 藤は紫色の花を幹の方から先端に向かって咲き進みます100m以上の長さの
     藤棚ですが、できれば房がもっと長ければ、もっと見栄えがするのかと
        ふっと思ってしまいました、でもこれはこれで良かったですよ

0506親水公園9

     周辺はのどかな田園地帯が広がっていて広い空が印象的な場所です   

0506親水公園5

   三年前バスツァーで知りあった仲間達は当時全員がコンデジだったのが
           きっかけでした今では全員がデジ一をもっています
0101さくらライン2

          今ではマイナーな場所にでも進んで撮りにでかけます
      話題がよく分からないROW撮影の話がでてきたのには驚きました
                  ちなみに私はjpgでの撮影です



[2010/05/06 13:31 ] | 湘南/鎌倉を散策 | コメント(20)
若葉と藤(2)
         東京方面の写友がこちらに寄って写真を撮りたいとの事
      ところが江の島などの観光地ではなくマイナーな所が希望だそうです


   藤沢市内を流れる引地川には大和市の千本桜とは趣きの違う公園があります
           親水公園~大庭城址公園~舟地蔵公園を散策する事に

0430親水公園1
0430親水公園2

  親水公園内には自然とふれあうことができる藤棚、ツツジの丘などがあります
         河川区域内には緩やかな芝生の護岸や広場もあります

        期待は100m以上は続く藤棚でしたが時期的に今一歩でした

0430親水公園3

       大庭城は大庭氏の拠点を15世紀に太田道灌が本格的に築造して
          その後は小田原の北条氏が改修したと伝えられています
               残念ながら現代では城跡さえ分かりません

0430親水公園4

         今日は天気もよく空気も澄んでいて最高の散策日和です
                  写友との散策日は4/30日

0430親水公園5
       クリックで拡大します・・・のむらモミジ(春~夏に色づく)
0430の3

        親水公園~大庭城址公園とまわり最後は舟地蔵公園です
   地蔵尊の台座が舟型になっていることから舟地蔵と呼ばれているそうです

          15,000歩・・460kcal以上消費の散策になりました
        10,000歩までは楽勝ですが15,000歩は疲れますね(^。^)



続きを読む
[2010/05/02 17:01 ] | 湘南/鎌倉を散策 | コメント(8)
若葉と藤(1)
        の季節が終わりの神奈川の花見が主役に移ります
                藤の花は紫や淡い白の花を咲かせます

0430大庭城跡公園1

            藤棚から垂れ下がる優美な姿を眺めるつもりが
                少し時期的には早かったみたいです
        あと二週間もすれば、もっと優美な姿を観る事ができるでしょう

0430親水公園60430親水公園70430舟地蔵公園2

        市内なのに今回の場所は一度も行った事が有りませんでした
                 機会を与えてくれた写友に感謝です

0430舟地蔵公園1

  親水公園の藤の見どころは5月中旬にかけて薄紫色や白色の花を咲かせます
                あくまでも私の予想ですので・・・(-_-;)

        藤棚からたくさんの花が垂れ下がるさまは初夏の風物詩として
                人々の目を楽しませてくれる事でしょう


[2010/05/02 16:33 ] | 湘南/鎌倉を散策
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。