FC2ブログ
介護の日々・・・
     清水由貴子さんの介護疲れからの自殺報道がありました
    このニュースを聞いた時は一瞬ですが息が詰まり胸が痛くなりました
         helper2_fumira[1]
     忘れかけていた介護生活の日々が一度に甦ってきました
     私の場合も母は寝たきり状態で医療行為もあり一人では食事を
              することも出来ず認知症もありました


春の素材
父親も脳梗塞で倒れ右半身が麻痺の
状態に陥り車椅子の生活になりました

介護生活での中で感じた事はどんどん
世の中から離れて行く自分がいます
分かりやすく表現するなら・・・

海で溺れかけて岸にいる人達に助けを
求めるのですが声が出ない、誰も気づいて
くれない状態に似ています


   いつからか笑顔さえ消えてしまいます
                    介護生活が終わり3年近くなりますが今だに
         自然な笑顔が出てきません、つくり笑いが精一杯です


       清水由貴子さんも、そんな状態に追い込まれていたのでしょう
         清水由貴子さんに伝えたい心から「御苦労さまでした」と

スポンサーサイト



[2009/04/22 10:26 ] | 介護を通じて感じたこと | コメント(10)
| ホーム |