スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
今日この頃
  今の日本は医師や看護師さんの不足
            療養型病床群の削減特養老人ホーム等における
     介護職員の離職など危機的状況に思えて仕方がない

          特養老人ホーム等は4~5年待ち

0101雲素材5
特養ホームも老健でも
1年~5年待ちと今でも
聞きます

健康な体づくりをして
おかなければ
これから先夫婦間での
在宅介護がいつ始まる
のかが分かりません

それが13、4年後の
70歳代としたならば
間違いなく老老介護と
言えるでしょう

    10年後に起こった場合に50歳代の時と同じ内容の介護が出来るだろうか
     しかも、追い討ちをかけるかの様な後期高齢医療制度ときたものです
                  最低限その時に備え
         体力だけでも養っておく事が大切だと思う今日この頃です


湘南らしく気分転換にサーフインを撮りに

元気がでるように湘南らしくサーフィン・・・2/21の湘南七里ヶ浜は寒く、波たかし

湘南38_edited-1湘南37_edited-1湘南42

お~倒れる、その瞬間カメラを構えていた私にも波が、この躍動感に元気でましたか
   私は海を観る事によって元気をもらいます、もちろん穏やかな海も好きですよ

湘南19_edited-1
今日は波が高くサファーも嬉しそうです
迫力のあるシーンを求めて稲村ヶ崎から
七里ヶ浜の砂浜を歩いていました
私はこうして海岸線をデジカメ散歩を楽しみます
↑←写真をクリックすると拡大します



 間違わないでください、サファーは私ではありません、写真を撮ったのが私ですよ
   ジェットスキーは会社の連中と何度か乗りましたがサーフィンは未経験です

スポンサーサイト
[2009/02/26 14:30 ] | 介護を通じて感じたこと | コメント(4)
寡黙な父の遺品
              父は寡黙で、お洒落な人でした
         晩年はスーツは冠婚葬祭用とジャケットだけ残し


        大半を整理しましたところが私の眼から見てもセーターと
    ハーフコート(トラディショナル)を必要以上に買うではないですか
                私には無駄使いに見えました

0122-2シクラメンの8

    父に注意をしました父は私に「自分の年金で買うのだから俺の自由だ」と
     怒り顔で私に言いった私の意見など聞く耳も持たないという態度でした
            それから十数年がたち父は83歳で亡くなりました

  父の物を少しずつ整理していくと最後に残ったのがセーターとハーフコートでした
           コートとセーターのサイズを見て感じる事がありました

湘南2
   MサイズとLサイズがあり大半はLサイズ(新品同様に保管)のものばかりです
         父のサイズは間違いなくMサイズです私のサイズはLです

  父は私がいつの日にか着るであろうと思い流行とは関係のないトラディショナルの
     ものを何種類か選んで私の為に買って置いてくれた気がしてなりません

0101さくらライン2

     今、私は父が残してくれたと思われるハーフコートを着て時々でかけます
     特にお気に入りはストーム・ストラップのついたハーフコートです "^_^"

[2009/02/23 14:05 ] | 介護を通じて感じたこと | コメント(14)
2/19 河津さくら
        テレビの天気予報では河津さくらが満開との事です
                 しかも明日だそうです

  今日を逃すと満開の河津さくらは今年も見られないと思い、いざ出発です
 0101さくらのライン
河津さくら19

 河津さくらは静岡県加茂郡河津町で2月の始めに開花する早咲きさくらです
 色はピンク色で実に鮮やかです さくらのトンネルです、それは、それは見応えあり

河津さくら

    平日なのにすごい観光客です駐車場は何処もかしこも満車また満車です

  殿様商売よろしく不親切な駐車場の案内係に他県から来たおばさんグループが
  ブチ切れいや~迫力ありましたよ確かにどこの駐車場の案内係も不親切でした


河津さくら3

  空の色は曇りで残念ですがさくらと一緒に咲いていた菜の花も綺麗でしたよ
      菜の花を一枚★パチリと撮りました何故もっと撮らなかったのかな

菜の花2
家から河津まで往復
240k一人運転です
昔は名古屋まで往復
をした事もありました

ところが帰り道に
ネズミトリにあい2点の
減点と15,000円の
罰金、えらく高い花見
になったものです

私は23年間無事故
無違反だったのです
・お金の問題ではなく
気持ちの問題です凹

☆これで安全運転の
記録更新ができません
ただただ超残念です

0101さくらライン2

    240kも運転すると充実感がありで以外と楽しかったです
            でも帰ったらレーザー探知機を買ったほうが良さそうです

                   良さそうではなく絶対に買います

[2009/02/20 10:44 ] | 神奈川を散策 | コメント(4)
熱海梅園に行く
       今日は新車♪で国道134号線を熱海に向け進む事にしました
    昨年の12月に夫婦で熱海に行った時は時間的に余裕がなく行けなかった
              熱海梅にハンドルを向ける事にします

 今日も曇りで強風です「昨日の春一番で梅が半分になってしまった」と駐車場の
  ガードマンが話してくれたのだが本当のところはどうだろうか、駐車場には西は
              名古屋から東は茨城ナンバーで満車です

熱海梅園9

        あ~あ~春一番のせいで梅の花は半分どころか1/5ぐらいです
             しかも梅の木が元気がない様に見えました

 熱海梅園は都市型公園であり園の歴史は古く、100年以上の歴史があります
                    ↑梅見の滝と言います

熱海梅園12

  明治19年に開園だから驚きですね! 早咲き、中咲き、遅咲きの梅が
        730本です早いので12月の下旬には咲き始めるそうです

熱海梅園5

             日本一開花の早い梅園がうたい文句です

熱海梅園8

       どこからか舞妓さんがここは京都ではありません熱海です
       御覧のとおり春一番の仕業のため梅の花の大半は散っていました


   今日の走行距離は往復で118kです、新しい車は気持ち良く走ってくれました
            今年はより行動力をあげていこうと思っています
                       但しゆっくりとです


[2009/02/16 16:28 ] | 神奈川を散策 | コメント(0)
さようなら愛車
    スターレット&ベンツE320・13年間ご苦労様でした今日でお別れです
 E320は13年間でわずか21,300kの走行距離しか走っていません
          でも13年間も乗っていると愛着が生まれてきます

               車と言えども別れは寂しいものです
 スターレットは女房専用です13年前と同じく今回も2台とも買い替える事にしました

愛車4

 新しい車は1300の小さな車です、ひょっとしたら今回が最後の車になるのだろうか
                      思い出を一杯つくります
        ドライブーその1

 散策と写真が趣味です、これからの時間を車と共に有効に過ごして行こうと思います
 散策と写真は私には全く縁のない趣味でしたが、今では楽しみな時間になっています
    13年間事故も起こさず頑張ってくれた愛車達に感謝を込めて心から有難う


[2009/02/12 21:34 ] | 未分類/雑言&戯言です
後期高齢医療制度のその後
     最近のメディアは麻生総理の言動のブレやチョンボばかり報じている
          後期高齢医療制度が今どの様な状況なのか
                全くといっていいほど報じていません


    後期高齢医療制度は簡単に考えても不愉快です
    単純に言わせてもらえれば会社経営と個人所得で現役時代にどれだけの
            税金を納めたと思いますか少し愚痴がはいりました

花Gの22花Gの21花Gの23

          後期高齢医療制度を実行するのであれば私達が納得できる
             説明がほしいです決してあやふやにしないでほしい

     年金問題、餃子問題、拉致問題、天下りなど何ひとつとして解決していません
     後期高齢医療制度も又あやふやなまま実行ですか
    あやふやな割には、もし滞納になれば高齢者から保険証を取り上げだそうです

       0102オーナーの自作ライン1

                         高齢者
        負担増の前に今やらなくてはならない事が他にも沢山あるはずです
        あやふやなままで忘れてしまわない為にも今回はあえて書きました

[2009/02/10 10:02 ] | 介護を通じて感じたこと | コメント(2)
気の向くままにドライブ(2)
       2/4今日も 曇りです今にも雨が降って来そうな天気です
             愛車との別れもカウントダウン
       愛車と気の向くままにドライブです


0101車素材2

   私の現役時代は忙しい毎日だった、今の様に気の向くままドライブに出かける
        余裕など全くなかった、だからこそ今の時間を大切に使いたい


   国道134号線を南下する事に江の島~稲村ガ崎~葉山~横須賀~城ヶ島に
           車は三浦半島の最南端・・城ヶ島に向かう 

IMG_1374_edited-1.jpg

 橋を渡り城ヶ島にはいると最初に遭遇するのが詩人で歌人の北原白秋の記念碑
             碑には《城ヶ島の雨》の歌詞が刻まれている

城ヶ島その3

   遠方に見えるのが安房崎灯台です、灯りは20k先まで見えるそうです
         チョット残念なのが最近のドライブは、いつも曇り時々雨です

城ヶ島その5
                城ヶ島公園の入口です
城ヶ島その4
  右を向いても左を向いても水仙です公園には10万株水仙が咲き誇る
       25~6歳の頃に友人と城ヶ島にドライブできたが特別な感情は
                   湧かなかったでも今は違う


    月日のたつのが早く自分では若いと思っていたが想像もしない年齢になった
  ひとつひとつの出来事を大切思い出として自分の頭の中に残していきたい


[2009/02/06 15:10 ] | 神奈川を散策 | コメント(2)
外国人の介護職
      私の住む住宅地も20年前小さな子供が一日中
  聞こえたものでした新興住宅地も今では年金通りと言われる様になりました

        日本は間違いなく超高齢化時代を迎えようとしています
       そして必ず必要となるのが介護です、その時どうなるのでしょうか?
          ただでさえ介護職人手不足だと言われています
  0101老人素材
        私は若者が突然、介護職にどんどん応募してくるとは思えない
  政府の対応は結局のところ外国人のヘルパーや看護師さんでまかなうのでしょうか
    

  外国人、日本人に係わらず最初から仕事が出来る人はいません、どんなに優れた
              プロでも最初は未経験からのスタートです
            duck素材4.-13
        先日インドネシアの介護職の人達が日本の空港に着いた光景が
                 テレビでニュースとしてながれました


     インドネシアの介護職の若者の顔は希望と期待と不安に満ちた顔でした
   それは日本人がどこかで見た顔です40年前、高度成長期を迎え卒業と同時に
       田舎から都会に集団就職をした日本若者の顔でした

[2009/02/04 05:22 ] | 介護を通じて感じたこと | コメント(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。