スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
サプリメントと私
    風邪薬を飲みながらふっと気づいたのがサプリメントの事です
          そこでサプリメントに関して記事を書くことにしました

       私はどちらかと言えばサプリメント依存症のレベルだと思う
   
                             
        ビタミンB群、ビタミンE、アスコルビン酸(C)、カルシュウム、黒酢
     カルシュウムは当然>ビタミンD配合です、以上5品からのスタートでした

1108サプリメント

   父が脳梗塞、母が心筋梗塞の為、動脈硬化を招くと、脳、心筋梗塞を引きお越し
             やすいと聞くと葉酸、大豆レシチン、DHAを飲む


     もろみ酢、寒天、玄米コヒーはブームの時期から今も続けています、ジムや
   プール(週4~5)に行く時はより脂肪燃焼を促進させる為にアミノ酸L-カルニチン
               ここまで来ると本当の依存症ですね(^。^)


    眼に良いと聞くとブルーベリー、ルティン、・・・・豆乳で飲むと効果10倍と知ると
          豆乳でと、膝に良いと本で見るとグルコサミンコンドロイチン
               アルファリポ酸コエンザイムQ10、整腸剤

 0101さくらライン2

   父も私と同じようにサプリメント愛好家でした影響を受けたとは思わないのですが
             不思議です、やっぱり親子は似てくるのでしょうか?

                サプリの種類を少し減らそうと思っています

スポンサーサイト
[2007/11/29 10:25 ] | 健康/サプリ | コメント(0)
43年ぶりの東京タワー
    43年ぶりの増上寺東京タワーです
                            本当にやってました

 今の気持ちは、とても浮き浮きしています、まるでタイムマシーンに乗ったような


ムショウに青空の写真が
撮りたくなったと女房殿
に話したところ

以前から
行ってみたかった
思い出深い東京タワー
に夫婦で行く事に
なりました

修学旅行いらいの
東京タワーには
心が踊り、浮き浮き♪
状態です(^^♪

それはタイムマシーンで
時空を超える気分です

   東京の今日(22日)は少し寒いですがとても青空が綺麗な日です

20071123130640.jpg

          東京タワーは私が高校2年の時の修学旅行以来です
      修学旅行でクラスの仲間との枕投げから43年がたつのですね

      43年ぶり増上寺~東京タワー~浜離宮と、散策した楽しい一日でした
        東京は古い文化と新しい文化が上手く融合した綺麗な都市でした


[2007/11/23 13:18 ] | 東京を散策 | コメント(0)
横浜の夜景をコンデジで
     はじめての夜景撮影です、残念なのは今回は失敗のまきです
   横浜の雰囲気だけは捉えていますので自分の中では満足しています


     ビギナーな私は、ここに来るまで三脚が必要とは思わなかったです
    やはり手ブレをしてしまいました残念ですが写真大きくUPできません

20071119192602.jpg

      驚きました大桟橋から富士山が見えるとは太陽が沈みかかる
        この時間帯には黒い富士山とバックの空が赤色に染まります

IMG_0746_edited-1.jpg

   カメラマン達は一眼レフです、私はコンデジなんだか恥ずかしくなってきた
   仕方ないかコンデジもまだ上手く使いこなしていないと自分を納得させる

IMG_0760_横浜edited-2

      一眼レフがあればいいと思うのだが、なんとなく贅沢な気もするし
          楽しむだけなら今の私にはコンデジで充分と思える

20071119193259.jpg
観覧車の明かりが川に映り幻想的
でしたよ初めての夜景撮影なのに
三脚も持たずに無謀ですネ
写真がブレてしまいました残念です

最近の私の記事内容が少し重いの
で軽めのものと思い失敗作ですが
あえて写真を載せました横浜の
雰囲気だけ感じていただければ
いいのですが


 夜景撮影に来ているカメラマンは約100名はいると思われます大きななレンズを装着
  した一眼レフと、これまた大きな三脚がズラリと並んでいます・・・実に壮観です

続きを読む
[2007/11/19 20:01 ] | 神奈川を散策 | コメント(0)
社会からの孤立
    高齢者虐待防止法施行後、2006年度の高齢者虐待が
         12,625件あったそうですこの数字は驚く数字です
          毎日34・5件の老人虐待発覚しているのです


     特養老人ホームの介護職員による虐待も週1件が発覚しています
      なかには施設長などの管理者の虐待も何割かあったそうです 

東慶寺A

  残念なことに在宅における男性介護者(夫、息子)による虐待も多いそうです

  私の場合は医療行為が必要な母親で寝返りさえ自分で出来ない状態です
         当然食事も排便も自分で出来ません、その様な状況で
                 私は7年半自宅で介護しました


      では何が一番辛いかと言いますと社会全般から孤立していく事です
   病院と薬局、食事の準備と食事介助、洗濯、掃除、看護師、ヘルパーさんの
           手伝いです、毎日の大半が介護一色の生活です

 duck素材冬のA
友人に年賀状を書く気にも
なれません
電話での話も面倒になって
きます
テレビのお笑い番組を見ても
笑えません
そんな状態ですから友達と
疎遠になり泣き言をこぼす
ことも出来ません

    
 0101さくらライン2

         介護をしていた時、一番欲していたものは本当にご苦労様
         良く頑張ってますねと誰かに褒めてもらいたい言葉でした

             優しい言葉、温かい言葉、頑張ろうと思う言葉


[2007/11/17 11:05 ] | 介護を通じて感じたこと | コメント(0)
何かが変わってしまった
              仕事の都合と両親の介護での計14年間
        を飲む機会もなく時間だけ過ぎていきました
           最近は出来るだけ友人と会う機会を作っています



        大半の友人夫婦とは20歳前後からで夫婦ともよく知っている
          ケースが多く、夫婦とも若い頃とは大変な変わり様です
                とくに女性の変わり様はは驚きです

of5-23.jpg

  カカァ殿下ならまだいいのですが傲慢な言動と自己中な性格が見え隠れします
       いったい、あの若い頃の可憐さはどこに行ってしまったのでしょう 



  回顧録の話ばかりする友人がいます彼は自分自身の過去を話の中でどんどん
     美化して行くのです、もう驚いてしまうだけです、いったいどうしたのか

円覚寺あー13

     そんな私も随分と変わったと思う悪い面では学習能力の低下がひどい
  まるで私の停止状態です覚える事じたい拒否している様です


        これからの事を考えると体力も知力も不安になる、なんとか
        自己啓発をしてセカンドライフを楽しまなくてはと思うのですが



[2007/11/15 14:25 ] | 若い頃と最近の私 | コメント(0)
朝のニュース番組で・・
      朝刊に、またしても老老介護の疲れから殺人
                              の記事がとびこんで来ました
            7年間寝たきりの母は決して治らない状態でしたが
                  母は必ず治すと頑張っていました

                        ”しかし”
           中程度の認知症の母も亡くなる半年前からは
      口癖のように・・・「もう駄目だ!殺してほしい」と何度も言いました

0101素材の9

             認知症のことは医学的にはよく分かりませんが
     もの忘れがひどい時と反対にしっかりしている時(現実を理解している)と
             その中間といろいろと一日の間でも波があります


      寝返りさえ出来ない母が必ず治すと言い張った、しかし最後の半年間は
        もう駄目だ!殺してほしい、もうこれ以上お前に迷惑をかけれない
               80代後半の母が訴えるように言うのです

duck-101.jpg
☆朝刊に載った夫婦の
間にも同じ様な会話が
あったのでしょうか
老老介護の最後は
寂しい結果になりますね

事件に発展しない為にも
自治体の見守り体制
の強化が必要だと思う

           見守り体制づくりに至っては市町村の4割弱だそうです
                 いったい自治体は何をしているのだろう

[2007/11/12 19:43 ] | 介護を通じて感じたこと | コメント(0)
え~驚いた!藤沢に伏見稲荷
            以前からになっていた神社がありました

  何時もは車で前をただ通り過ぎるだけなのですが今日たまたま近くに用事ができ
             用事が済み次第その神社に行く事にしました

     驚いた事にあの有名な京都の伏見稲荷の御分霊を歓請して創建される
鵠沼伏見稲荷
  
   だから車で前を通る時神社の大きさの割合にしては参拝者を大変多く見かける
     ことができたのですね”湘南のお稲荷さん”として有名だそうです

     0101紅葉ラインの素材
           大変手入れの行き届いたコンパクトで綺麗な神社でした
             デジカメ持っていって正解でした何となく気になった
                   神社の実態が分かっただけでも


  
[2007/11/09 16:11 ] | 湘南/鎌倉を散策 | コメント(0)
昨今の不正摘発で思う
        不正摘発の大抵は内部告発での露見です
           内部告発する人はどんな人達なのかと腑と思う 
          社会正義、それともお客様への罪悪感からですか


                 当然覚悟のうえでしょうが
        告発する事で場合によっては勤務する会社倒産がおこり
          今迄の生活を失う事も現実にはおこってくるのです

1026薔薇園-makuro

   たえず職場での改善等の話しあえる機会があり社員全体に帰属意識があり
       同じ目標を指向できる会社組織なら内部告発はおこらないと思う


   バターは雪印、北海道のお土産は白い恋人と思っていたのが賞味期限切れ
     販売には裏切られた気持ちですバターは何年も雪印を使っていました
          私の大好きな赤福餅も賞味期限でファンを裏切りました

1108赤福餅

      今から30年程前に在る定食屋に入った時ご飯の美味しさに驚きました
      店主に聞くと秋田の実家から米を送ってもらっているとの事でした

    あれから30年がたちますがどんなブランド米もあの時の定食屋のご飯の
             美味しさには勝てません・・どうしてでしょうか

 tubaki-s素材

 賞味期限もですがブランド米、まぐろの商品名
 納豆の賞味期限、ブランドの豚肉

 国産牛やウナギの表示が気になる昨今です、
 気のせいならいいのですが、


 経営者の社会正義に期待します


[2007/11/05 13:09 ] | 未分類/雑言&戯言です | コメント(0)
介護事業は本物であってほしい
   利益追求が過剰になれば悪徳商法と成り下がってしまいます、そこには
         利用者気持ちの入り込む余地さえなくなってきます

0105フラワーその13-a
全国に介護サービスを展開した
コムスンは不正請求問題の
発覚から介護事業から撤退
しました

コムスンの企業方針は24時間
365日体制のサービスです

コムスンの評判は介護保険の
最初からよくありませんでした
だから利用する事はありません
でしたが

コムスンの基本方針は魅力の
ある姿勢だとは思います

                 結局は介護サービスを受けるにあたって
           日曜日の体制があるステェーションを探す事になりました

 of5-21.jpg

    現実は日曜、祭日、年末12/26~1/3年始は休みのステェーションばかりです
                   本当に困りました、参りました

    大半のサービス産業では一年中営業しています介護事業も一年中営業できる
      企業体質を備えてこそ真の福祉産業として発展していくものと思います

[2007/11/02 10:19 ] | 介護を通じて感じたこと | コメント(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。