スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
阪神タイガースの終戦日
  
      阪神優勝間違いなしでした、ところが、ところがです7連敗です
          ヤクルト、横浜の選手の試合前の顔が前回と違い
                  闘争心に溢れていました
  
    阪神はどうかと言えば疲れた顔(表情)の選手を多く見かけました、
                   1108阪神10
    試合は4回の裏ボーグルソンが佐伯に満塁ホームランを打たれた瞬間
          TVのチャンネルを切り替えてしまいました、(-_-;) 
                 夢果てた瞬間でした

      助っ人も打者ではバース以来ハズレが多いみたいだけれど
      首脳陣のダメだしが早いのではと思えてしかたがないのです

グリコたいがーす
 来年(2008年)こそは阪神の
 優勝シーンを観てみたいと思います
 その為にも外国人の打者が日本の
 環境や投手に慣れるまでは
 温かく観てあげてほしいと思う

      それが出来ないのであればアメリカでの調査をしっかりすべきです
 0101虎のライン

    今年の優勝の夢が終わった、それでも明日から残りの試合を応援します
       頑張れ阪神、消化試合ではなく来年につながる試合をしてほしい
           今から将来を考えての若手起用をしていかなければ

スポンサーサイト
[2007/09/27 10:08 ] | 虎党:阪神タイガース | コメント(0)
今迄の道のり
今、思えば

   20代は、絶えず目標を持ち希望を抱き未知への期待感を
         楽しんでいた気がします仕事に、恋愛にと、いや20代だけではなく、

   30代も、思考錯誤の連続そのものが苦しくも楽しい思い出です
         アルバムの写真が一番多い時期でした、たえず前(目標:展望)だけを
         見て生きていた、達成観を味あう為に頑張り通した

   40代は、どちらかと言えば守りに入ってしまった気がします
         その所為か仕事そのものに苦痛を感じる事も多々ありましたが
         それなりに頑張り通すことが出来ました
         ビジネスマンとしては最後の力を絞りだす様に出しきった時期でした

 夏の花22夏の花10の3夏の花23

   50代の、大半は自分の事を考える余裕は有りませんでした仕事を
         リタイヤしすべてを両親の介護の時間と言ってもいい時期でした
         両親が亡くなった時、私は50代後半になっていました
         個人としては失われた50代です、でも後悔はしていません

         介護の時期が終わった時、世の中とのギャップを強く感じました
                それはまるで私は浦島太郎そのものでした


[2007/09/21 14:18 ] | 若い頃と最近の私 | コメント(0)
結婚式の祝電
    30年程前の話になりますが友人Nの結婚式出席の為山口県
                 実に盛大結婚式でした
                         

          予定より早く着いた私は式場のロビーで時間を持て
          余している青年と30分ほど他愛いもない話をしました

1108結婚式

     山口県下関での友人Nの結婚式から6ヶ月後今度は私の結婚式です
           私とはまったく縁のない人からの祝電がきました

                        
   その名は衆議院:安倍晋太郎となっていました・・時の総理大臣候補からです

of5-19.jpg

   私の結婚式に出席してくれた友人Nの説明では私がNの,結婚式場のロビーで
         話した青年が衆議院:安倍晋太郎の息子の晋三だったのです


   彼は友人Nから私が結婚すると聞いて「僕の名前より父の名前で祝電をだした
             ほうがいいでしょか?」とNに尋ねたそうです
 
江の島2の10江の島2の11江の島2の12

   あれから30年程の歳月が流れた今、テレビ、新聞、雑誌はまるで親の仇の様に
   安倍晋三総理の批判報道をしている寂しいかぎりです、そして辞任・・何故です

              突然の辞任それは苦渋の決断だったんでしょう
         安倍さん、頑張ってください体と心が早く回復する事を祈っています




[2007/09/15 11:19 ] | 若い頃と最近の私 | コメント(0)
老人ホームの環境を知る
      ニュースで老人ホームで61歳の水頭症の入居者が
      死亡との報道が死因はスプーンが大腸から見つかった事が
                関係してるのではとの事です


    食事介助が必要な入居者だそうです、しかも認知症で寝たきりです
    はたして、その様な状態の人が自分でスプーンを飲み込むでしょうか?

花の国1

  ホームに月に1度位しか訪問しない家族では現実は決して何も見えてきません
        せめて週1度は最低でも家族の誰かが訪問したいものです    
               でないと施設の内情は見えてきません


花の国2花の国4花の国5

        無駄な事務職がおおくいたり、まったく役に立たない天下り理事
  ボランティア人員に頼り福祉介護師(正社員)が少ない、施設長に運営能力がない


    ベットの下にほこりはないか?(以外と基本的な事が出来てないのです
    耳垢掃除は爪きりは髭剃りの手入れは、入れ歯は床ずれが出来てないか?

花の国3

  無駄な人材に給与を払うのなら福祉介護師(ヘルパー)を増やすことが必要です
  福祉介護師(ヘルパー)が誇りがもてる環境づくりを施設は作ってもらいたいです
             天下り天国日本では無理な話かもしれませんネ

[2007/09/10 09:38 ] | 介護を通じて感じたこと | コメント(0)
阪神:巨人に3連勝する(名勝負を見た)
      このブログを息子が読んだ時に親父
                      こんなにも阪神が好きなのかと思う事でしょう            

             知っていると思うが 息子よお爺ちゃん、お婆ちゃんも
                   ”大の阪神ファン”だったよ

  タイガース50101虎のイラスト素材

      本来は控えが多く地味な選手達が日替わりヒーローになりました
      モチベーションを切らさず少ないチャンスを待っている控えの選手達です



     そんな彼らが少ないチャンスで活躍するのです、だから今の阪神は強いのです
         5年ぶりの10連勝中です(^。^)ノ若手で勝った日は特に嬉しいです

   1018狩野ここ一番1

              特に第3戦は凄い試合になりました
                  追いつ追われつの展開で延長10回
       9対8で阪神の勝ちです試合が終わった時はpm11時が過ぎていました
               野球放送は介護の合い間の楽しい時間です

        
     藤川はこの10連勝の試合すべてにクローザーを勤め酷使に耐えて投げている
           凄い投手です心配なのは少し疲れが見えてきた投手陣です

[2007/09/10 00:51 ] | 虎党:阪神タイガース | コメント(0)
阪神タイガースと選手の顔
          阪神が”脅威的追い上げ”で2位になりました
           横浜に3連勝です今回の3連戦が始まる前まではは

                横浜は要注意だと思っていました
           良くて2勝1敗悪くて3連敗もあると予想していたのです


       3連戦の初戦が始まる前に両軍のベンチがTVに写しだされて
        その不安はすぐに消えました、横浜の選手の表情が暗く
         ふて腐れているように見え試合に対するノリが悪くみえます

甲子園1の3-

     
   阪神の選手
     表情がとても良いのです、これから戦うぞと言う戦闘的な表情です
     阪神のモチベーションの高さは、いったい何処から来るのでしょうか
  
      ウィリアムス54今岡7藤本9福原28


   スタメンではなく
     控えにまわされた選手のもしく見えた時そのチームは
     阪神よ最後まで戦う顔でいてほしい野口、浜中、藤本、高橋、檜山
      葛城、江草、橋本、ダーウィン、狩野、関本、浅井、久保田、藤原、  

         阪神の強さを支えている顔 顏 顔です阪神よいつまでも
                    戦ういいでいて下さい



[2007/09/07 03:49 ] | 虎党:阪神タイガース | コメント(2)
在宅での床ずれ対策
      母は3ヶ月間の入院生活で臀部に床ずれが出来ました
           直径10cmぐらいで 深さ2~3mm.ほどです
            退院してからは家で治療をする事にしました


   床ずれ対策に必要な事は栄養状態です
                  栄養をとる事によって皮膚が自ら再生していくのです
            栄養バランスを考え、食べやすいもの作る事です

江の島3の2

             料理ではお好み焼きがベストでした

  山芋、 シーチキン、 万能ねぎ、 肉、 キャベツ、 ちくわ、 桜えび、 たまご、
     とろけるチーズ、 鰹節
等を細かく切ります生地に混ぜて焼くだけです


 高カロリーの食べ物は床ずれ治療には大切です、お好み焼きとアイスクリームは
    毎日1回は食べていました苺の時期はアイスクリームと苺など最高です

江の島2の13江の島2の17江の島2の18


    あくまでも栄養補給が大切なのですが食事を楽しむと言う事が一番です
          だから食事介助はお袋の食べるペースにあわせます

[2007/09/05 14:25 ] | 介護を通じて感じたこと | コメント(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。